Prev »

訪問猫ちゃん集(=^・^=)

こ何年か前からいつも大体決まった時間に(夕方、工場の機械が止まった頃) 弊社へ やってくる野良猫ちゃん。その猫ちゃんの中でも 数年前に保護できた猫ちゃんは 現在、弊社の看板猫ちゃんとして事務所の中で の~んびりと 一日を過ごしている 名前は『たま』さん ♂ たま1 そして現在訪問に来ている猫ちゃんは 仮の名は『もん』 モンチッチに似ていた事からそう名付け呼んでおります。 もん1 もん2そしてその『もん』さんから産まれてきたと思われる猫ちゃん 『ちび』もいます。本当は2匹おりました。『もん』さんはこの子猫ちゃんがまだまだ小さい時からずっと

2匹の猫のお世話子育てをしっかりやっておりました。毎日せっせと餌を銜えて運んでおりました。そして少し大きくなってきた頃、餌場を教えに親子で来るようになりました。

 

mon tibi tibi

 

しかしある日、朝方会社近くの道路で、子猫が亡くなっているのを従業員が発見し、保護し、そしてもしかしたらもしかかもと思いながら・・・・その後1匹しか来なくなっていました。

ほんとに、保護できたらいいんだけど、なかなか懐いてくれず 餌だけ食べにきて、そしてどこかへ帰っていきます。 保護できて飼って下さる方がいればいいのだけれど・・・ この時の『ちび』は、ある日から餌を食べにこなくなってしまいました。とても心配しております。そしてこの時『もん』さんのお腹には子猫ちゃんが宿っておりました。それが次から出てくる子猫ちゃんとなります。(画像は、室内たま 室外右もん 室外左ちび)

もんちびたま 2019.11.6

 

先日、2019.12.18の事でした。 お隣の某ディスカウント店の車の出入り口付近で、小さい子猫がウロウロしているのを 弊社専務が発見。

みんな一斉に・・・・ピーン!!!!!!!!!!!

車の出入りが激しくて何時引かれてしまうかわからない。危ないからと、みんなで見に行くと、駐車場の警備員さんと、猫ちゃん思いの一般女性と遭遇 お互い事情を交換し合い、猫を探させて頂ける事になりました。 小さい子猫ちゃん発見。保護。とても狭くて環境の悪そうな溝のふたの下におりました。 tora   先にその子供の『ちび』ちゃんを保護致し病院へ連れて行きました。目ヤニと、耳ダニ以外は問題なしとの事でした。 後日『もん』さんも保護。『もん』さんは、まだ人間に慣れない為病院は後程様子を見てからということに。。。   mon tora

2匹とも暫く会社の休憩所に場所をとり、保護しておりましたが先日、2020.2.5やっと『もん』さんだけ病院へ連れて行くことができました。

ついでに避妊手術をお願いしたのです。 でも、野良猫なので、洗濯網に入れて連れてきてほしいとの事だったので、みんなで色々話し合いながらようやく病院まで連れて行くことが 出来ました。



検査の結果、先に子猫ちゃんの『ちび』を連れて行った時に、『もん』さん用にダニのお薬を貰ってきていたのもあり、検査結果はすべて問題ない との事でしたが、数日前からお腹になんらかしらの湿疹がでていて、四六時中舐め舐めしていたので、悪化しているようで 避妊手術は後日と言うことになりました。 『もん』さんが病院へ行った日、子猫ちゃんの『ちび』は、ある方のお家に迎え入れて貰える事になりました。 先住猫さんの『ちゃあ』クンが迎えてくれました。『ちゃあ』クンも実は、以前、弊社へ餌を食べにきていた野良猫ちゃんを保護させて貰った猫ちゃんです。

とても優しい男の子です。かつおが大好きで この場所に座るとかつおをおねだりするそうです。 cher   cher tora

この日から子猫ちゃんの『ちび』は、『とら』クンになりました。暴れん坊のワンパク君です。 『もん』さんは、かわいそうですが暫くはアレルギ-湿疹が治り、避妊手術がが終わってから、また『ちび』いや改め、『とら』クンと そして、『ちゃあ』クンに出迎えて貰えるのを待って頑張っているところです。

mon mon mon2020.2.15

mon kiyoseigo

 

2020.2.29

 

そして再会。

『もん』さんと、『とら』クン親子の再会です。

お互いわかっているのかな?暫くじっと見つめ合っておりました。

仲良く安心して暮らせる場所が出来て本当によかったです。

mon tora saikai

2020.3.12

 


logo
Copyright(c) 2013 あかね紙業 All Rights Reserved. Designed by o2gp