6月, 2017年

古紙分別・出し方にご協力お願い致します

2017-06-15

平素は古紙リサイクルにご協力頂き誠に有難うございます。

現在、各ご家庭から排出される古紙が分別されず出されている事が多くなっております。
古紙業者は、出されている古紙は例外を除き(例外:明かに古紙とは判別されないものが含まれているもの)
すべて持ち帰りますが、持ち帰り後も業者にて分別し、不純物を取り除く作業等をしております。

また、古紙を分別なしに出されますとトラックへ積み込む作業にも古紙別にて積込みますので大変時間が掛かり、
地域の回収時間が大幅に違ってしまい、地域の皆様に大変ご迷惑をお掛けする事となります。
特に現在はダンボ-ル古紙の出し方にご協力頂ければ助かります。
ここ最近は、一般家庭よりダンボ-ル古紙が多く排出される事が多くなってきています。

自治団体様におかれましても再度、古紙の出し方にてご協力して頂けるよう宜しくお願い致します。ご協力宜しくお願い致します。

※新聞紙は、折込チラシも一緒に束ね、ひもでしばってお出しください。
(新聞屋から配られる新聞入れに入れてお出し頂いても構いませんが、基本的にはその新聞入れの袋は、不純物として業者が再度分別し処理しております)

※雑誌類は、なるべくひもでしばってお出しください。
(雑がみ(ざつがみ)は、雑誌やパンフレットなどで挟むか紙袋に入れてお出しください。)

※段ボールは、必ず折りたたんでお出しください。
2枚以上ある場合はひもでしばってください。粘着(ガム)テープでは束ねないでください。

※古布類は、必ずビニ-ル袋(透明、半透明)に入れ固く結んでお出し下さい。

”古紙は、なるべくビニール袋や段ボール箱に入れて出さないで頂けると助かります”

ご理解ご協力の程宜しくお願い致します。

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 2013 あかね紙業 All Rights Reserved. Designed by o2gp